観客動員数(主催者発表)

相互リンク・SEO

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

前作よりおもしろい ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛

2008.05.24(10:04)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

 毎日1本は、海外ドラマか映画を見ています

 Jr が生まれてからなかなか劇場にいけずもっぱら CS,WOWOW、DVDのお世話になりっぱなしですが・・・

 
 久しぶりに時間が出来、劇場にいくことにした
 散々悩んだ末に、

 ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛

 をみることにした
 
wp800_02.jpg


 前作 は ロード・オブ・ザ・リング の完結のあとの劇場公開のため あまり個人的には イマイチ感があったのです

 それはなぜだろうか?
 個人的に、時代の設定と主人公と世界観がいまひとつ納得、共感できなかったからかもしれない

 それに比べ、今回の第2作は面白い

 前作よりもよりダークでアクションが増えているからかも(^^;)

 ハリーポッターの映画を見るとよくわかるのだが、原作が内容が濃い分、映画となると思いっきり内容が削られて、原作を読んだ人間には???と思うところが多いのだが、
 それに比べ、ナルニア の原作は、訳語の表現はふるく、ちょっと本で夢中になるかというと?? なのだが、本の行間がいい意味で映画に反映されていると思う


 さて、この映画シリーズは原作どおり7作までいくのだろうか?

 ハリーポッターのように、全巻とおして出てくるキャラは アスラン だけで
 それぞれが独立した時代背景なので、出演者のトラブルなどで頓挫することはないだろう

 それより、CGをつかって映像化することによって、魅力的なキャラクターがどんどん出てくるのが楽しみだ


 原作は、
 1.ライオンと魔女
 2.カスピアン王子のつのぶえ
 3.朝びらき丸 東の海へ
 4.銀のいす
 5.馬と少年
 6.魔術師のおい
 7.さいごの戦い

 となっていますが、実は時代順ではなく、物語の時代順に読むと、時代背景と登場人物の設定はわかりやすいと思う

 時代順に並べると
 1.魔術師のおい
 2.ライオンと魔女
 3.馬と少年
 4.カスピアン王子のつのぶえ
 5.朝びらき丸 東の海へ
 6.銀のいす
 7.さいごの戦い

 となる。原作の表現はちょっと古いが、ぜひ通しで読んでみるといい

 この原作は キリスト教アレゴリー といわれているが、
 大人になってこのナルニアを読むと、その壮大なる世界観にアレゴリーと批判される以上のすばらしさを感じる

 また、映像になることでさらに魅力的になるものだとおもう

 次回の映画化が楽しみだ


ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛


 

 


banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)

スポンサーサイト
| ホームへ |
らくえん の Twitter

らくえん の ツイッターです。 リアルタイムに発信しています。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

RakuenStyle コーチ

  • Author:RakuenStyle コーチ
  • 一言コメント(^^)v
    気がつくとあっという間に夏は過ぎ・・・

    銀座コーチングスクール認定コーチ

    銀座コーチングスクール

    2006年8月に思い切ってレーシックの手術を受けました。
    これで近視眼鏡ともおさらば、似合うサングラスを物色中。

    LOHAS(ロハス)って言葉が最近気になっています。


    X1返上、既婚
    2006.12 に結婚しました(^^;)
    2008.1 に男子生まれました(喜)

    身長177cmでガッシリした体格
    ダイビングとテニスとプロレス、そして黒ラブのフィンが大好き。
    なぜか”癒し系体育会”と呼ばれることが多い(^^;)
    普段はジムで泳いで、テニスして・・・・
    これもすべてダイビングのため・・・???

    しかし、育児が目下のトレーニングになりつつある・・・・
    ただいま、小さい怪獣と格闘中・・・
    40歳OVER のパパ奮闘中です(^^;)

    最近
    マインドマップ にはまっています。
    コーチング希望の方はご連絡ください。
    30分の無料セッション実施中。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。