観客動員数(主催者発表)

相互リンク・SEO

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

衝動買いをしてしまった・・・ Wii 一式

2008.09.19(09:44)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

 小さいころからデジモノが大好きな私

 ゲーム機のPS2 を買って以来、ゲーム機は”ガマン”して購入していない

 DSは甥っ子のお下がりをいただいた(^^;)

 

 そんな私がずーっとほしいと思っていたのが

 Wii

wii.jpg


 いまさら ながら なんです
 ずーっとガマンしていたんです

 ほしいもの買うと4万円は軽く超えるし・・・・
 ネットでみていてもなかなか本体価格も下がらないし
 という理由づけもありました

 
 
 そんな私が購入したきっかけが・・・・

 桃太郎電鉄16の Wii 版が発売されていたことをしった今日
 なんて遅い・・・・すでに1年以上経っている・・・・ (^^;)
 あーあ知らなければ良かったと後悔


momo.gif


 桃電は奥さんが大好きなゲーム
 というか、それしかしない(^^;)

 甥っ子からDSを桃電のDSをゲーム借りて1年以上
 一人でやりこんでいる

 妊婦のときも やりこんでいる
 授乳しながら やりこんでいる
 
 一人で、全駅制覇しても まだやりこんでいる・・・・


 ぜんぜん飽きないそうだ・・・



 そんな奥さんとPS2の桃電には飽きてしまっていた私

 wii  を衝動買いしてしまった

 本体
 追加 のコントローラー
 桃太郎電鉄16
 Wii Sports

 さすがに Wii Fit は手が出なかった・・・・

 皆さん Wii Fit は継続できるほど おもしろいですか?



 
 
 

 

 


banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)

スポンサーサイト

9/27 レーシック手術 術後1ヶ月 プールで初泳ぎ。。

2006.09.29(17:01)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

 レーシックの近視視力矯正手術を受けて、ちょうど1ヶ月が経ち、プールに行くことにしました。

 先日購入した新しいゴーグルを購入して、いつもジム(ジョイアクロス)へ・・・・・

 ロッカールームで着替えを終えて、いつもなら、眼鏡をかけてプールサイドまで移動するのだが、今日は眼鏡なし。ちょっと手持ち無沙汰の感じがした(^^;)

 プールサイドに行くと、よーく見える。あたりまえなのだが、とっても新鮮な気持ち。

 壁に掛かっている時計もよく見える(^^)v

 まずはいきなり泳ぐにはちょっと。。久しぶりなので、まずは水中ウォーキングで。500mほど歩いて身体をほぐす。。。

 で、いよいよ上級者のコースに移動して、真新しいゴーグルをつけて泳ぎだす。。。


 オレンジのゴーグルなので、今までとは感覚が違う(^^;)でもよく見えるわ。今までも度付きのゴーグルだったからそんなに変わらないはずなのに、気分が高揚してしまいます。

 久しぶりだったので600mほどだけ泳いで終了。

 泳ぎ終わってゴーグルをはずしても裸眼でもよく見える(^^)v

 周りが、とっても年上の素敵な・・・・・・女性(おばちゃん?)たちばかりで・・・・目のやり場に困ってしまったのでした・・・・・・。
 




banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)

■9月21日 レーシック 術後 26日目 

2006.09.22(10:03)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

 レーシックの手術をして26日が過ぎました。

 ちょっと早いのですが、術後1ヶ月検診に行ってきました。

 いつものように午後から行くと、受付でレーシック術後のアンケートをもらい、それに答えていく。質問内容はレーシックの術後痛かったか?とか満足度は?など

 ほんとに術後の痛みは個人差なのだけど、やはり目をグリグリされることにはやはりちょっと恐怖感がいまでもあります(^^;)

 さて、その後は目の検査。視力検査、ドライアイの検査、眼圧の検査、角膜の形状解析とちょっと個人的には苦手な検査が2つほど・・・。

 で視力は・・・・

 右 1.5
 左 1.5

 まったく問題なし。その後ドクターの検診で、ドライアイの状態も順調に回復しているとのこと。

 ほっとしました。

 帰りに2ヶ月分のソフトサンケアをもらって、次回は3ヶ月検診です。

 費用は今回は、保険会社に提出する診断書代3150円のみでした。


 コレでプールで泳げるようになります。うれしくて帰りみち、スポーツ量販店によって、新しいゴーグルもちろん度付きなしを購入しました。


 DSC01852.jpg


プールで泳ぐのが楽しみです!(^^)





banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)

9月9日 レーシック術後 2週間目

2006.09.09(09:31)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

 8月26日(土)にレーシックの手術を受けてからちょうど14日目、2週間が経ちました。

06-08-26_11-18.jpg  目の状態はというと・・・・

 視力は両方とも快適です。

 近くをみるのもずいぶん楽になっていますが、やはり細かい文字は20cmぐらい離れないと見えません。っていうかそんなもの??(笑)

 夜のハローのほうもずいぶん気にならなくなってきました。光のにじみも大きく感じないようになりました。夜の車の運転時には、イエローのサングラスをしています。



 術前の適応検査のときに涙の量が多いといわれていた私は、ドライアイの症状はあまり感じません。それでもソフトサンケアは2時間おきに点眼しています。

 日常生活にはなんら支障がありません。

 こうなると、身体を動かしたくなって仕方がありません。

 一応、1週間を過ぎれば”軽い運動”をしてもいいのです。

 とりあえずいつもいくジムで、「ビランクスヨーガ」「ボディヒーリングを受けはじめました。

 やはり身体を動かすと気持ちがいい!!

 でも、早くプールで泳ぎたい。。。。


 そんなことを思いながら、ブログを書いていたら、友達から携帯にメールが・・・・・

 「おはようございます。ただ今、沖縄満喫中!! 今日はこれから渡嘉敷に向かいます・・・・☆」

 ああああああああ・・・・・





banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)

9月4日 レーシック手術後 1週間検査

2006.09.05(15:21)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

 9月4日 レーシック術後 9日目

 レーシックの手術を受けて気がつけば9日が過ぎました。

 術後1週間の検査を受ける為、病院へ・・・・・。

 受付を行い。簡単な問診のアンケートに答える。

 先ずは視力検査。

 左目はやはりちょっとかすんで見づらい。が、検査結果は両眼とも

 1.5

 よく見えています(^^;)

 それから、眼球の角膜の検査と涙(ドライアイ)の検査をおこない。
 ドクターの診察。

 「順調です」と一言だけでした(^^;)

 所用時間15分 

 ホントに当日のことを思えば簡単なこと・・・・(笑)

 次回は1ヶ月検診。それまでの目薬ソフトサンケアをもらい帰宅する。

 帰宅途中に知り合いから連絡があり、結局片町のネオンを見に行くことになった(^^;)

 街はキラキラ綺麗でした。帰宅は午前4時。。。。

 もうちょっと目を労わらないと・・・・反省


 今日、職場に金沢JCの友人が遊びにきて、めがねをしていないことを指摘され、「実は先週レーシックを・・・」という話をしたところ・・・


 友人「実は私も6月にしたんですよ・・・」

 私「へーしらんかったわ」

 聞くと私とは別の病院らしく、以前はコンタクトをしていたらしいのです。

 友人「金沢JCのメンバーで○○さん、○○さん、・・・・みんなしていますよ」

 だって!数名だけは知っていのですが、そんな沢山の人がしていたなんて知らんかったわ。密かに流行っていたんですね(笑)

 友人に聞くと3ヶ月ほど経つがすこぶる順調だそうです。それと私ほど術後の痛みはなく本人曰く「簡単でした(笑)」

 やはり個人差はあるようです。

 でもスッキリした視界で、夜もずいぶん慣れてきました。




banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)

8月29日 レーシック術後 3日目

2006.09.02(09:13)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

 レーシック手術の体験談を書いていますが、文章はあくまでも私の個人的な感想ですので、すべての方がそのように感じているいるわけではないということをお断りしておきます


【8月29日】 術後3日目
 
 ずいぶん普段の生活にもなれてきた。
 車の運転も問題ない。

 老眼(遠視)も良くなってきているようだ。
 昨日までは40cmぐらい離さないと新聞の文字が読めなかったが、今朝は25cmぐらいまで近寄っても文字が読める。

 新聞を読むのも苦ではなくなってきた。

 術後3日たったので、今日やっと洗髪できる。
 この時期、3日も洗髪できないのは辛い(^^;)

 せっかくなので、ついでにいつも行く金沢JCのOB カリスマ理容師がいるお店に電話してカットをしてもらう。

06-09-01_15-02.jpg  やっぱり、プロの洗髪ってきもちいい!!

 思わず幽体離脱しかけてしまいました。

 中学生のころから眼鏡をかけ始め・・・かれこれ30年??

 初めてクリアな視界でカットの様子をみました(^^;)

 いままで結構適当にカットの状況で相槌なんかうって、最後に鏡を後ろにもってこられて・・・「これでいかがですか?」といわれてもどうしようもないやんか!!とおもったこともありましたが、鏡越しに後ろの景色のはっきりみえること・・・・。



 やっぱりレーシックをして良かったと改めて思う。


 ハロの状況はあまり改善はしていない。
 ドライアイの症状はあまり感じないが、やはり頻繁に目薬を点眼しているおかげ?




banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)

8月28日 レーシック手術後 2日目

2006.09.01(13:11)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

 レーシック手術の体験談を書いていますが、文章はあくまでも私の個人的な感想ですので、すべての方がそのように感じているいるわけではないということをお断りしておきます


【8月28日】 2日目
 
 朝起きる。
 先ずは目薬をさす。
 目はよく見えるが、ハローの状態は改善していない。
 左目のほうが、霧が少しかかっているように見えます。

 昨夜、外に出て、街の街灯を見るとホタルの光のようににじんで見えた。車の対向車のヘッドランプも同じように見えるが、車が連なってくると光の帯の中に対向車がいる。
 
 ないとは思うが、夜、対向車影から歩行者が飛び出したら気づくのは遅れるかも???というくらい光の帯になる。

 参考→ レーシック光の見え方

 ファンタジー映画でソフトフォーカスがかかっているようだ。ちょっとメルヘンちっく?ファンタジーぽい(^^;) コレがハローかと思う。事前のカウンセリングで聞いたいたので、そんなものかと思う。が、やはりこの状況には慣れないといけないかもしれない。完全に症状は治まることはないらしい。

 まぁそれでも視力がよくなったいう満足度は高い。

テレビも少し見るが、それほど疲れは感じない。

 老眼(遠視)は昨日より少しは良くなっている感じだ。字を読むのがずいぶん楽になってきたが、手元はやはりみづらい。

 遠くと近くを交互に見るとピントが合うのに時間がまだかかっている。

 DSC01789.jpg
 漠然と時間をみて点眼したいた薬だが、タイムスケージュールを決めた。
 ▲・・ソフトサンティア(人工涙)
 ○・・ビジュアリン(抗炎症ステロイド製剤)
 ●・・ガチプロ (広範囲抗菌点眼剤)


 7:00 ○●
 8:00 ▲
10:00 ▲
11:00 ○●
12:00 ▲
14:00 ▲
15:00 ○●
16:00 ▲
18:00 ▲
19:00 ○●
20:00 ▲
22:00 ▲
就寝前   ○●

改めて書き出してみると結構頻繁に点眼しないといけないんだと驚く。。。。





banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)

8月27日 レーシック手術 翌日

2006.08.31(08:59)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

 レーシック手術の体験談を書いていますが、文章はあくまでも私の個人的な感想ですので、すべての方がそのように感じているいるわけではないということをお断りしておきます

 8月27日 (1日目)

【5時10分】

 薄暗い部屋の中、目を覚ます。
 今何時だろう?
 ベットサイドには明かりの灯るものは何もない。
 薄暗い部屋の中で、目の感覚を確かめる。
 昨夜に比べて、格段と痛みはなくなっている。
 若干ゴロゴロとした違和感がある。
 ゆっくりと起き上がり、昨夜目に貼り付けた保護眼帯をはずす。
 ウルトラマンの目のようなプラスティック製の眼帯で、医療用テープで昨夜寝る前に顔に固定したのだが、なかなかの粘着力で、はがれてくれない(^^;)
 まずは目薬を指す。3種類あるのだが、どの順番か説明書を読もうと思ったら、読めない。薄暗いのと、まだ遠視の状態が続いているようだ。何とか目から放して順番を確かめ点眼する。

 部屋の明かりを点けようか考えるが、昨夜光が痛かったことを思い出しやめる。カーテンをあける。外が薄明るい。ここまま日が開けて目を慣らすことにした。

【5時35分】
 窓からの外の景色を見る。
 4件となりの庭の木がよく見える。東の空の下、宝達山の稜線がはっきり見える。しかし1m足らずの距離の雑誌の表紙の文字が見えない。
 片目づつ確認してみる。右目、左目。左目のほうがピントが合わせずらい。それとちょっとソフトフィルターが掛かったように光がぼやけている。

【6時】
 ずいぶん目の調子が良くなってくる。
 左目はまだかすんだまま。乱視だったからかな?
 右目はバッチリピントがあう。
 ただ近くのものを正視すると目が疲れる。
 左目下にコロコロと違和感がある。

【7時】
 家の外に出てみる。
 光が明るくて、目が辛い。
 サングラスをかける。
 遠くの景色はほんとに良く見える。
 でもサングラス越しだから、まだ眼鏡がない感覚、実感はない。

【8時】
 朝食をとる。
 手許のピントが合わないので、食事がちょっと食べにくい。まぁ箸の使い方が悪いせいもある。姿勢を正すと目の距離が出る。やっぱり食事の矯正になるかなぁ・・・・(^^;)
 食事後、友人の運転で病院に向かう
 昨日、帰り目が開けれない状態だったことを思い出すと、劇的な改善能力だ。痛みはない。景色もバッチリ。もちろんサングラスをしてだが・・・。

【9時】
 病院に到着。
 受付を済ますと、ドクターが来てすぐ視力検査。
 視力検査後そのまま検診。

 右目1.5
 左目1.5


 左目は若干かすんでいると告げると、時間とともに直るから心配しなくてもよいといわれた。両目とも異常なし。
 
 10分足らずで終了!

 あっという間で気が抜けた。
 手術は成功ということだった(笑)
 
 まだ近くのものを見るのは辛い。というかとっても面倒に思う。
 でも遠くはバッチリ見える。

 強いて言えば・・・・・

 アナログTV の放送から 大型液晶テレビでデジタルハイビジョン の地デジを見ているような劇的な変化です。 

【15時30分】
 レーシック手術後 約24時間

 喉元過ぎれば・・・・なんとやら、人間は忘却の動物・・・とよく言ったもの。昨日のあれほど凹んだ痛みはどこへやら????
 まったく目に痛みも違和感もなくなっている。

 ただ指示された点眼が忙しい(^-^;)
 2時間おき ソフトサンティア(人工涙)
 3時間おき ビジュアリン(抗炎症ステロイド製剤)
       ガチプロ (広範囲抗菌点眼剤)

 ほとんど一時間おきに点眼している。
 ずいぶん物を見るのが楽になってきた。
 パソコンの画面も見れる集中力が徐々に出てくる。

 


banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)

光の見え方 レーシック手術後 私の場合

2006.08.30(11:01)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

レーシック手術の体験談を書いていますが、文章はあくまでも私の個人的な感想ですので、すべての方がそのように感じているいるわけではないということをお断りしておきます


 レーシックの手術を受ける前のカウンセリングでは、術後の見え方の説明があります。ハロ、スターバスト、グレアなど光を感じる感じ方が術前とは違うということです。

マイクロケラトームを使用したレーシックではフラップの切開面の歪みの影響から光がにじんで見えてしまうということが生じます。

 ハロとは、光の周囲に光の輪が見えるような症状のことです。

 グレアとは、夜間に光がにじんでまぶしく感じる症状です。

手術後に、これらの症状を訴える人は多いようですが、時間の経過とともに回復する人が多いようです。 また個人差もあります。

ちなみに私が現在見えている光の状態はこんなイメージです。

hikari.gif


 昼間でも屋内の蛍光灯など光源をみるとハログレアの症状がみれますが、夜間、だと顕著にでます。なぜか遠い光源も近くの光源も大きい光源も小さい光源も光のにじみ具合は同じなんですよね。なぜなんだろ?

慣れればそれほど問題なんと思います。
それに、女性に後光が差しているように見えるから惚れ易くなるかも・・・・(笑)



banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)

8月26日 レーシック手術 当日術後 

2006.08.29(10:16)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

レーシック手術の体験談を書いていますが、文章はあくまでも私の個人的な感想ですので、すべての方がそのように感じているいるわけではないということをお断りしておきます。


【レーシック手術直後】

DSC01786.jpg
 手術は無事成功しました。
 しかし、私は完全に脱力状態。
 両目とも手術直後ということで、光が眩しく感じすぎて、目が開けれない状態です。
特に左目からは涙があふれて止まらない。

 病室に移動。
 ベットに横になる。
 ずっと緊張していたので疲労感が凄い。
 病室のカーテンを全部しめて目を閉じて安静に過ごす。
付き添いの友人に手術中の思ったことや出来事を話をしながら、目の痛みを紛らわす。
 看護士が途中顔をだして、状態を聞きにくる。素直に目が痛いことを告げると、術後2,3時間で収まるということでした。痛み止めの目薬をさしてもらい更に安静にする。
 このとき自宅で使う目薬の説明を受けるが、話に集中出来ないので、すっかり付き添いの友人の頼って、生返事ばかり・・・・。
 病室の中は薄暗いが、薄目を開けるだけでも涙がとまらない。
 病室にいる間はずーっと目を閉じて過ごしていました。
 そういえば20年以上前にコンタクトで目を傷つけたときのことを思い出した。あの時も痛くて痛くてたまらなかった。光が痛いと思った。あの時は1週間も痛みが続いたっけ・・・と思うと更に精神的に落ち込む。
 約1時間近く病室で休む。その後担当医の診察。

「全然問題ないですよ。手術は成功です。痛みは収まりますから安心してください」

 と言われる。


 そのまま診察を終え、帰宅する。
 サングラスは濃度の一番濃いものをした。光が痛い。
 
【16:30過ぎ】

付き添いの友人の運転で帰路につく。
助手席に座り、目をずーっと閉じて痛みをやり過ごす。
サングラスをしていても、明かりを敏感に感じる。
うつむくか車内の天井を向いている。
涙が止まらない。特に目の斜め下に違和感を感じる。

車の向う方向は西の方向。日が傾きかけてきて西日が辛い。。。
終始車の中では無言。痛みを和らがせる為に寝て意識を飛ばす(^^;)

【18:00前】
無事、自宅の到着。
車の中では終始無言。しゃべる元気もなく、大きな身体がしぼんで2廻りぐらい小さくなっている気がする。

当初、術後、病院に泊まらず、電車で帰宅する予定でしたが、結果的に友人に付き添ってもらい車で送迎をしてもらって正解。電車だと1時間の移動も大変だった。
術後、病室でずっと寝ているほうが一番楽だと思う。宿泊施設があるなら遠慮せずに泊まったほうがよいと思う。


自宅に到着後、両親に報告。親にもらった身体。心配をしていると思うので、「手術は成功。大丈夫。疲れたから寝る」と告げて早々に部屋に戻り、病院からもらった痛み止めを飲む。
 
 部屋を真っ暗にして、さらにサングラスをして静かに寝る。

【19:00】
 寝ていたらしい。携帯の呼び出し音で起きる。
 病院からの確認の電話だった。
 「手術は成功しましたよ。具合はいかがですか?」
 目が痛くて、涙が止まらないことを告げる。
 同じように時間と友に収まるをいわれる。
 しかし、全然改善していないように感じる。
 再び、寝る

【20:00】
  照明を落とした薄暗い部屋の中でサングラスをして過ごす
 お腹が空いたので夕食をとる。普通に食べれるが、手元が見づらい。
 痛みは少し和らいでいる。薬が効いてきたのかな?
 左目の方はまだ痛みは強いが、我慢できる状態になってきた。
 目がゴロゴロしている。目にゴミがいっぱい入った感じかな?
 映画アイ・ロボットで目にマイクロロボットが入っていくシーンを思い出す。あれって無茶無茶痛いだろうな・・・・(笑)
 
 周りを見ると、正視するのが辛い。ピントがなかなか合わない。なみだ目のせいか?というか物を見る集中が出来ない。
 処方された目薬をさそうと、目薬のボトルの字と説明書をみるがまったく読めない。

 カウンセリングに時に、「一時的に遠視(老眼)の症状が強く出ます」と言っていたことを思い出す。しかしコレは凄い(^^;)1m近く離してやっと小さい読める。離して小さい字が読める???おぉ近視が治っているとやっと体感(笑)しかし、文字を読む集中力がでず、頭が痛くなってくる。まだ目のピントがなじんでいないようだ。。。

 テレビやDVDデッキの計器のLEDの明かりがホタルの光のようにぼやけてみえる。綺麗だ。「これがハロか・・?」結構光がにじんでいる。

【22:30】
 目がとっても疲れている。
 保護眼帯をつけて就寝することにする。
 明日は、9時に翌日検査がまっている。
 痛みや違和感は直っているのだろうか?
 よく体験談で「翌朝起きると、世界が変わっていた!!!」といううたい文句があるが、私にその体験が出来るのだろうか?

 とりあえず今日は長い1日だった。。




banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)

8月26日 レーシック手術 開始 その2

2006.08.28(15:07)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。


 レーシック手術の体験談を書いていますが、文章はあくまでも私の個人的な感想ですので、すべての方がそのように感じているいるわけではないということをお断りしておきます。



その1の続き・・・・

 手術が始まって時間はまだ数分しか経ってませんが、自分の中では結構長く感じています。極度の緊張状態になっているので、自分自身で「落ち着け、落ち着け、首を動かすな、目を閉じるな、力を抜いて、緑の光をよく見て・・・・・・」言い聞かせながら、右手を開いたり閉じたりしてリラックスさせようと必死でした。

 担当医や看護士は手順や状況をその都度細かく説明をして不安を取り除いてくれますが、小心者の私。緊張は高まるばかり・・・・

 手術を受けながら
「早く終われ、早く終われ」と呪文のように・・・。痛みはさほど感じないのですが、触感が凄くわかるので・・・気持ちが段々萎えていきました・・・。

DSC01742.jpg サクションリングという器具で目を吸引。この時「目の前が一時的に暗くなります。」と言われたが、ぱっと暗くなるか?と思っていたのですが、結構見えていて、目に圧力を感じながら暗くなっていきました。
目が飛び出ないか?なんてバカなことを小心者の私は思ってた^^;)それから目にマーキング。

「次はフラップだ!フラップだ!角膜が切られる!!!!」と心で叫んでいました。 看護士の方が手を子供をあやすようにトントンとしてくれる。安心感が増す。手を握ってほしいくらいだ・・・。


DSC01769.jpg マイクロケラトームという器具で角膜の表面を削り、フラップ(ふた)を作る。
 触感が判るので、「おおおフラップが・・・フラップが・・・切れてる!切れてる!」と一人心の中で叫び、右手を開いたり閉じたり・・・(笑)



DSC01745.jpg DSC01770.jpg

DSC01771.jpgフラップを巧みに開いてから、さらに瞳にセンサーをあて、角膜の厚みを測る。レーザー照射に問題なし。コレでレーザーの照射時間が決まりました。いよいよレーザーの照射です。緊張感が一気に高まります。(すでに私の緊張はピークに達していました。)


 
DSC01774.jpg レーザー照射。緑に光の点が赤くなってそれを凝視するように指示される。
看護士があと○○秒とカウントしてくれる。
担当医はレーザーを照射しながら、長島茂雄名誉監督のような口調で、早口で「いいですよ、いいですよ、順調ですよ」と連呼する(笑)
私はひたすら光を見るのに集中する。
左目 30秒。意外と長い(^^;)




DSC01779.jpg DSC01749.jpg

DSC01778.jpg 目を洗浄して、フラップをマーキングの位置に戻して、目にゴミが残っていないか、強い光を当てて確認、その後3分ほど目を乾燥させて・・・・終了



DSC01753.jpg DSC01754.jpg

開瞼器をはずして、目の周りのテープをはずして・・(コレがちょっとまつげが抜けて痛かった)終了。所用時間 片目約15分。

左目が終了した時点で、極度の緊張で精神的にクタクタになっていました。ここまで来たからからもう帰れないし・・・・とがんばるしかないと自分心の訴えていました。やはり男性は小さい痛みにも耐えれない動物なんだと・・・・・・。

続けて右目も同じ手順で手術を行った。

レーザーの照射時間は
 右目 25秒
 左目 30秒    でした。


DSC01783.jpg 約30分後 
手術は無事終了しました。
時間の感覚はまったくなし



DSC01785.jpg 手術終了直後

一生の中でコレまで目をグリグリとされたことはないので、精神的にとっても凹んでいます。

無事に終了した安堵感 < 精神的凹み


まぁともかく、無事終了しました。

モニターで見学した友人によると、先ず一言・・・

 「感動した!!」

 私には結構長く、ストレスを感じた手術。
理由は
1.自分の意識がしっかりしてること
2.ホントに目の前で出来事が行われている(^^;)
3.人間って恐怖を感じると目をつぶって現実逃避をするものなのだが、それができない

以上の3つからだとおもう。

 友人によると、人間の目や角膜がこんなに綺麗とは思わなかったこと。とても担当医の手際がよく、芸術的だったとのこと。素晴らしいと感動していました。

冷静に考えればまさにその通り。感謝感謝です。

とにかく無事手術は終了したのでした。

術後経過に続く・・・・





banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)

8月26日 レーシック手術 開始 その1

2006.08.28(12:07)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。


 レーシック手術の体験談を書いていますが、文章はあくまでも私の個人的な感想ですので、すべての方がそのように感じているいるわけではないということをお断りしておきます。



8月26日 2時15分 病院に到着。予約は2時30分。

 当初、電車で来院をして、宿泊して翌日帰ろうと思ったいたのですが、日帰り出来る手術だし、明日(27日)朝ちょっと用事・仕事があったので、電車で来て日帰りすることにしていました。
 
 結局、友人が付き添いをしてくれることになり、車で来院をしました。

 受付で名前を告げると、待機する2Fの病室まで案内されました。

 手術前に洗顔の指示があり、洗顔をして病室でしばらく待つ。

 15時。呼び出しがあり、1Fに降り、手術室前の待機。

 DSC01720.jpg 手術着を着る様に指示される。自前の服の上から着る。裸になるのかと思っていたので気が抜ける(笑)

 麻酔を点眼する。

ちょっと緊張気味で、付き添いの友人に妙に饒舌に話しかける。待合室にモニターがあり、手術の状況を見れるとのこと、友人にモニター画面をデジカメに納めるようにお願いをする。



DSC01722.jpg 15時10分 入室。
 部屋は10畳ちょいぐらいの広さで大きな機械とイスがあって結構手狭な雰囲気。もっと広い手術室を想像していたので意外なくらい狭く感じた。



DSC01723.jpg イスが倒され、首の下に枕をいれて首の位置と、顔の位置を定める。右横には機械があり、イスが回転して機械の下に身体が入れると作業を何度か繰り返して調整をする。この時点で周りを見る余裕はないのでひとすら天井をみて看護士の指示を聞く。まな板の鯉の状態だ(笑)


DSC01728.jpg いつの間にか担当医が・・。頭の上から先生の声が聞こえ、いよいよ手術開始。緊張が走る。先ずは左目から・・

その前に右目に麻酔をかけておく。
左目周りの消毒。まぶたの上から結構しっかりゴシゴシとう感じ。とっても丁寧。


DSC01730.jpg 上まぶた、下まぶたにテープを張られ目が閉じないようにするが、テープを張るとき結構力強く目元にテープを押しあてられる。麻酔効いているのかな・・・?


DSC01733.jpg 手術の手順を担当医と看護士がその都度説明してくれる。 
目の周りに手術用のあてものをおいてさらに、ラテックスのようなカバーを目の上にはり、切り込みを入れる。目の前にハサミ?の歯のようなものが動いている(^^;) 先端恐怖症だったら耐えられないかも(笑)繊細に切れていく


DSC01768.jpg 開瞼器で目が全開になる。
手術前のカウンセリング時に手術のビデオを見ていたので、自分にそういう状況になっていることが頭の中で再生される。映画のSAWマイノリティリポートなどのホラーやサスペンス映画のワンシーンのよう。ムンクの叫びが頭の中でフラッシュバックする。右横で看護士が手を触って緊張をほぐしてくれているのですが、全身ガチガチに緊張しまくっていました。


DSC01765.jpg DSC01766.jpg

DSC01767.jpg 目の洗浄をする。指示通り目を動かしながら洗浄するが、目の周りの開瞼器の違和感を感じる。ホントに自分で小心者と思う(^^;)
 その後、角膜の厚さを測る。直接センサーが瞳に触れるが、麻酔が効いていて痛みはないが、感覚的に身体が反射的に反応する。その都度、「力抜いてください。大丈夫ですよ」と声をかけてくれる。ホントに小心者。
 手術の問題なしの厚み。内心ほっとする。さぁいよいよ本番。



その2に続く。。。。





banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)

8月26日 レーシック手術 結果速報

2006.08.27(07:27)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

 今は8月27日(日)レーシック手術翌日朝です。 

 おかげさまで無事レーシック手術は成功しました(^^)v

 まだ目の状態が落ち着いていません。

 一次的な後遺症で遠視・・老眼になっています(^^;)

 パソコンの前に座ると疲れるので、手術の話、術後の体験談は明日以降書いていきます。

 ただ例えるなら現在の目の状態は・・・・・

 アナログTV放送が 大画面液晶テレビでみる地上波デジタルハイビジョン って感じです(笑)




banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)

8月26日 レーシック手術 当日朝

2006.08.26(11:21)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

 レーシック手術の体験談を書いていますが、文章はあくまでも私の個人的な感想ですので、すべての方がそのように感じているいるわけではないということをお断りしておきます。

 前日は早めに就寝したが、なぜか緊張で、真夜中に2度ほど起きる。

 それでも睡眠時間は確保。

 土曜日だが、早朝から仕事をしています。今も・・・(^^;)

 なぜか落ち着かない。不安というわけではないのですが・・・。

 緊張しているのかも?そんなときはなぜか他の用事をしたくなってしまいます。15分だけジムにいって、プールに入って600mほど泳いで来て緊張を和らげようと思ったのですが、ブログに書いている途中で段々緊張してきた(笑)


 手術前はすぐ着替えが出来るような楽な服装と、化粧(僕は関係ない)なし、整髪料、コロンなどはつけないでくるようにという注意をおいだす。香りのあるコロンをつけるレーザーが香りの粒子に当たってうまく照射出来ないのだそうだ。

  お昼にもう一度軽くシャワーを浴びて汗を流してから出かけようと思う。

 夕方には別人のような視界が開けているのだろうか???





banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)

8月25日 レーシック手術 前日検査

2006.08.26(05:55)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

  レーシック手術の体験談を書いていますが、文章はあくまでも私の個人的な感想ですので、すべての方がそのように感じているいるわけではないということをお断りしておきます。


 午後、前日検査を受ける為、車で病院に向う。

 高岡の街もずいぶん行きなれてきました。意外と我が家から近いと新ためて思う。

 予約は15時30分からだったので、病院に向う途中、サングラスの購入をするため道路沿いにある眼鏡店をいくつか覗くが、なかなかほしい物がない 結局、ゼビオスポーツでUVサングラスを998円のものをとりあえず購入。でもとっても不満。

 病院に着くと受付で、明日の手術代(157,500円)と手術の同意書と契約している生命保険会社の書類を提出する。

 生命保険会社によっては、手術給付金が後日出ます。私の契約している会社(プレデンシャル生命)は入院給付金の10倍まで出るということが、今回の手術を受ける大きな要因のひとつとなりました。

 レーシックをいずれしたいと考えている人は、自分の保険契約内容を一度、保険会社に問合せ確認してみることをオススメします。レーシックが給付対象の保険に契約をしなおすというのも選択の一つかもしれません。

 前日は検査は40分ほどで終了。

 視力検査

 屈折検査

 診察

 診察ではドクターから検査の最終確認の結果とレーシック手術のリスクについて改めて説明がありました。この時点では不安というよりも、明日手術がコレで出来るのだという期待が胸を膨らませたのでした。

 検査終了後、明日の手術の時間が決まった。

 明日(8月26日)午後2時30分に来院とのこと、予定では15時ごろからになるらしい。

 自宅に戻る途中、金沢にある眼鏡店も覗くことにした。3店ほど探して掘り出し物のサングラスを発見!レンズの色が3種類交換出来てなんと3000円。一応イタリア製でりっぱなケースまでついている(笑)果たしてコレで儲けが出るんだろうか?と思うくらい。お店の人の対応も良かった。ほんとにもうひとつ買おうか?と思ったくらい(笑)対費用効果抜群!!コレで明日の手術後のサングラスの確保もバッチリ。

 夜、テニスコートにいってナイターテニス。しばらくテニスが出来ないので、十分楽しむ。

 帰宅してからシャワーを浴び十分洗髪をする。明日朝もう一度シャワーを浴びて洗髪しようと思っているが、3日ほど洗髪が出来ないので念入りに行う。

 目薬を点眼して、就寝。

 いよいよ明日手術





banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)

| ホームへ | 次ページ
らくえん の Twitter

らくえん の ツイッターです。 リアルタイムに発信しています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

RakuenStyle コーチ

  • Author:RakuenStyle コーチ
  • 一言コメント(^^)v
    気がつくとあっという間に夏は過ぎ・・・

    銀座コーチングスクール認定コーチ

    銀座コーチングスクール

    2006年8月に思い切ってレーシックの手術を受けました。
    これで近視眼鏡ともおさらば、似合うサングラスを物色中。

    LOHAS(ロハス)って言葉が最近気になっています。


    X1返上、既婚
    2006.12 に結婚しました(^^;)
    2008.1 に男子生まれました(喜)

    身長177cmでガッシリした体格
    ダイビングとテニスとプロレス、そして黒ラブのフィンが大好き。
    なぜか”癒し系体育会”と呼ばれることが多い(^^;)
    普段はジムで泳いで、テニスして・・・・
    これもすべてダイビングのため・・・???

    しかし、育児が目下のトレーニングになりつつある・・・・
    ただいま、小さい怪獣と格闘中・・・
    40歳OVER のパパ奮闘中です(^^;)

    最近
    マインドマップ にはまっています。
    コーチング希望の方はご連絡ください。
    30分の無料セッション実施中。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。