観客動員数(主催者発表)

相互リンク・SEO

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

くも膜下出血!?

2005.09.08(16:31)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

今日午前中、金沢医科大学病院で検査を受けてきました。

一昨日の夜から、右後頭部の真ん中、耳の後ろ辺りなのですが、ハンマーで殴られたような?大きな針をブスっとさされたような鋭い痛みが断続的におきたからです。

一晩で収まるかなぁ?と思っていたのですが、収まる気配がなく、昨日は実は午後から仕事を休み安静にしていたのです。

今朝になっても痛みは断続的に起こるので”もしや脳の出血??”でも吐き気はないし、口のろれつも回っているし・・・ネットで”危険 頭痛”を検索してみると

危険な頭痛として重要なのは、
外科的疾患としては、くも膜下出血、脳腫瘍、慢性硬膜下血腫、の3つです。

内科的疾患としては、髄膜炎です。

なかでも最も危険なのは、くも膜下出血です。
それぞれの特徴、すなわち、鑑別のポイントとしては、

 くも膜下出血→突然、激しい頭痛が生じる
 脳腫瘍→徐々に痛みが増強する
 慢性硬膜下血腫→頭痛とともにボケや麻痺を伴う
 髄膜炎→発熱を伴う

頭痛について参照

くも膜下出血くも膜下出血は脳血管障害の一つです。脳出血や脳梗塞などに比べると
患者数は少ないのですが、突然死を招くことが多い病気です。


--------------------------------------------------------------------------------
ヘルスチェック
こんな症状に注意!
・突然する激しい頭痛がありましたか?
・もうろうとしたり、意識を失ったことはありませんか?
・嘔吐やけいれんがありましたか?
・頭痛や嘔吐が続いてますか?
・手足が麻痺していますか?
・ろれつが回らなくなりましたか?
・物がみえにくくないですか?
・首筋がこわばっていますか?
どんな病気ですか?
働き盛りに多く死亡率が高い
 脳血管障害は、脳の血管の異常によって起こる脳神経系の病気の総称で、出血性と閉塞性に分けられます。
出血性病変は、くも膜下出血と脳出血、閉塞性は脳梗塞や一過性脳虚血発作があげられます。
 くも膜下出血の患者数は、脳出血や脳梗塞などに比べると、それほど多くありません。
しかし、死亡率は高く、脳卒中による死亡者全体に占める割合は年々上昇しています。
特に、50~60代の人を中心に死亡者の増加がみられます。
 脳は外側から硬膜、くも膜、軟膜の3種類の脳膜で覆われています。動脈が破れ、くも膜と軟膜の間の
くも膜下腔という隙間に出血した状態がくも膜下出血です。
 くも膜下出血の発作を起こすと突然死につながることが多く、約20%の人は数時間以内に死亡すると
いわれます。ただ、くも膜下出血を起こして、くも膜下腔に血液が広がっても、脳自体には影響が及ばない
ケースも多いので、早期に適切な治療が行われれば、後遺症を残さずに完治する可能性も大きいと

病気と予防参照

その他色々調べると、くも膜下出血の症状が少し当てはまりました。
まぁでも大げさにする必要はないだろうと思っていましたが、少しでもこのような要因があればすぐに医者にかかるようにとどのページにも書いてあり今朝になって痛みがひかないので、医者に行く決心をしました。

一応最悪のことを考えて、部屋を片付け、入院が出来る準備を整え、仕事の段取りをつけて、ライフプランナーに連絡を入れる準備をして病院に向かいました。

病院にいき、脳外科の外来にいき、問診表に記入して、レントゲン、CTの撮影をしてもらいました。

Pht0509081126.jpg


さすが大病院です。レントゲンやCTの撮影の手際の良いこと!感心してしまいました。撮影が終わり、いよいよ診察です。

先生「どこが痛いの」
杉「ここなんですが・・」
先生「いつから?」
と問診をしながら症状を確かめます。目の前にはレントゲンとCT写真が沢山並べらていました(^お^)
先生「レントゲンとCTを見たけど問題ないなぁ・・・」
杉「良かった。でもまだ痛みが続くのですが・・・」
先生「血圧も問題なし、外傷もないし・・・」
杉「痛ぅ ほらまたきましたよ==;)」
先生「それじゃ痛み止めを処方するからちょっと様子をみましょう」
先生「先日同じような症状で来た人がいて、原因をみたらヘルペスだったんだよ。もし肌に赤い発疹がでたら今度は皮膚科だよ」
杉「・・・・・はい」

ということで原因がわかりませんでしたが、くも膜下出血でなかったので一安心です。

金沢医科大学は今年新館が出来て、脳外科の外来はそちらの建物でしたが、とっても綺麗でおしゃれになっていました
隣に座っていたおばちゃんたちはやたら褒めていました(笑)

まだ頭痛はひどいですが、まずは痛み止めを飲んでみます。

スポンサーサイト



banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)

<<サーバーの不具合 | ホームへ | レイザーラモンHGがハッスルマニアでプロレスデビュー!>>

コメント
これからもよろしくお願いいたします。
【2005/10/25 09:30】 | sambe #- | [edit]
 そりゃあ大変だ!かつ調べれば調べるほど自分に該当するような症状が出てきて焦るんですよね。
 そして、医者の判断にイチャモンの一つでもつけたくなります。

 私は、疲れてくると舌に出来物ができるんですが、それが舌ガンの症状に似てるんです。疲労回復と同時に全く何事も無かったかのように元に戻るのですが、やはり凄く恐ろしいです。

 らくえん氏の不安も実感として分かりますが、本人の不安たるやそんな言葉で片付けられるようなものじゃないですよね。

 医者としては、映像に映らない以上は診断のつけようも無いのでしょうけれども、もうちょっとフラシボ使って安心させてくれよって思いますよね。
【2005/09/10 15:58】 | フクフク丸 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kahoku.blog5.fc2.com/tb.php/161-b276968f
  • 「危険な頭痛」を見極めよう!【Anzen-Anshin.News】
    http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/kenkou/selfcheck/403261皆様は、いかがでしょうか?私は、肩こりからの頭痛に悩まされたこともありました。関連サイトhttp://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/kenkou/pickup/403258...
【2005/10/21 00:24】
| ホームへ |
らくえん の Twitter

らくえん の ツイッターです。 リアルタイムに発信しています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

RakuenStyle コーチ

  • Author:RakuenStyle コーチ
  • 一言コメント(^^)v
    気がつくとあっという間に夏は過ぎ・・・

    銀座コーチングスクール認定コーチ

    銀座コーチングスクール

    2006年8月に思い切ってレーシックの手術を受けました。
    これで近視眼鏡ともおさらば、似合うサングラスを物色中。

    LOHAS(ロハス)って言葉が最近気になっています。


    X1返上、既婚
    2006.12 に結婚しました(^^;)
    2008.1 に男子生まれました(喜)

    身長177cmでガッシリした体格
    ダイビングとテニスとプロレス、そして黒ラブのフィンが大好き。
    なぜか”癒し系体育会”と呼ばれることが多い(^^;)
    普段はジムで泳いで、テニスして・・・・
    これもすべてダイビングのため・・・???

    しかし、育児が目下のトレーニングになりつつある・・・・
    ただいま、小さい怪獣と格闘中・・・
    40歳OVER のパパ奮闘中です(^^;)

    最近
    マインドマップ にはまっています。
    コーチング希望の方はご連絡ください。
    30分の無料セッション実施中。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。