観客動員数(主催者発表)

相互リンク・SEO

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

X-MEM 3 は 最後まで席を立つな!!

2006.09.10(10:54)
banner_02.gif  banner_02.gif

↑↑↑↑↑を最初にどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると 当ブログ管理者の"らくえん"は非常に元気がでます。
ぜひ”ポチッ!”と皆さんの元気を分けてください。ご協力お願いします(^^;)


ありがとうございます。では本編をお楽しみください。

X-MEN:ファイナル ディシジョン 夏の映画のトリを〆る 「X-MEN ファイナルデシジョン」を上映初日に見てきました。

 X-MEN は今回が3作目で完結編。さらにシリーズ最高作品という前評判どおり面白い作品でした。

 X-MENはアメリカでは例えば日本でのドラゴンボール以上の認知度、さらにどらえもんより息の長いの人気コミックです。

物語の基本設定は
 X-メンは、突然変異によって超人的能力を持って生まれたミュータントの集団である。ミュータントは普通の人間からは嫌悪されており、社会から排除されようとしている。人間たちに、ミュータントへの偏見と、将来取って代わられるのではないかという恐れがあるためだ。この状況は一部のミュータントによってさらに悪化している。幼い頃から差別を受けてきたマグニートーなど、超人的能力で人間社会を支配しようとするものが現れたのだ。これに対抗するのが、プロフェッサーXことチャールズ・エグゼビア教授が結成したX-メンである。X-メンは自分たちを忌み嫌う人間たちを守るために戦い続ける。

この物語の根底には公民権の問題が潜んでいる。ミュータントは、迫害を受ける人種的・宗教的マイノリティの暗喩だと見られることがある。プロフェッサーXはアフリカ系アメリカ人の公民権運動の指導者キング牧師(マーティン・ルーサー・キング)に、マグニートーはマルコムXに比較される
 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


さて映画のストーリーは・・

 今から20年前。ミュータントと人類の平和的な共存を望み、ミュータントを正しく導くための学校エグゼビア・スクールの主宰者であり、平和のために活躍するチーム、X-MENを組織したプロフェッサーXことチャールズ・エグゼビアは、ある家を訪ねる。その家とは、グレイ一家である。グレイ一家の娘ジーン・グレイはミュータントであり、世界最強・最高のミュータント・パワーの持ち主であるプロフェッサーXですら、少女のジーン・グレイの内に潜むミュータント・パワーに脅威を感じていた。

それから10年後。大企業の社長の息子、ウォーレンは、背中に翼が生え始め、自分は異常ではないかと脅える。そして、自分で剃刀やナイフを使い翼を切り落としていた。その時ウォーレンの父親は、息子の手と体が血に染まっている姿を見て驚き悲しみ、息子がミュータントであることを確信する。自分の最愛の息子ウォーレンがミュータントであることを知った父親は、全財産を注ぎこみ、ミュータントを人間に変える新薬“キュア”を開発。同時にこの“キュア”の、ミュータント・パワーを無効にさせるという弾薬カプセルの開発にも成功する。

この画期的な新薬の発明により、“キュア”を使えばミュータントは超能力を失うが普通の人間になれる。逆に超能力を失いたくなければ、“キュア”を使わずミュータントのままでいればいい。ミュータントたちはそれぞれの運命をも左右する究極の選択を迫られる。
そして、今は亡き人であるX-MENのメンバー、ジーンが意識を無くした状態で発見される。プロフェッサーXがジーンの意識をさぐると、もう一つの人格がジーンを支配していることを突き止める。ジーンの中に秘められていたパワーが目覚めようとしているのだ。もう一つの人格として蘇生したことから彼女自身の力により、X-MENのメンバー達に壊滅的なダメージを与える大事件が発生!この事件はX-MENの宿敵であり、人類打倒をめざすミュータントのテロリスト組織<ブラザーフッド>リーダーであるマグニートーも目撃し、ジーンの底知れぬパワーに魅せられたマグニートーは、彼女を陣営に引き込もうと策略を企てる。

intro_photo5.jpg


 さて、映画はいうと上記の公民権運動が背景ということをふまえて見るとさらに面白くなる。完全懲悪の映画ではない。対立する組織のリーダーが昔の親友。お互いそれぞれ主義主張は間違っていない。

 特別な力を持っていない人間が、未知の力を恐れるあまり、新しい力を手に入れようとする。手にしたことにより暴走していく様。。。。とてもテーマを感じる映画でした。

 X-MEN、X-MEN2 のストーリーの流れを若干無理やりつなげている点もあり、つっこみどころは満載ですが、面白い作品です。

 新キャラクターも多く登場ですが、原作を読んでいると多分設定がよくわかるのだと思いますが、もうちょっと丁寧に描いてほしかったなぁ・・・。

 盛りだくさんな内容なのです。が、映画の最後は、なるほどと思うのです。が、それぞれの人間関係を一気にまとめたというかほったらかしで終わったというか・・・(^^;)

 特撮はさすがに素晴らしかったです。娯楽映画の特撮はさすがハリウッド!!!思いっきり楽しめました。

 でエンドロールが始まって、左右の方が席を立つ気配がなかったので、最後まで見ると・・・・・・最後の最後に・・・・・

 エゥッ--------!!!


 最近の映画はこれが多い!!! パイレーツ・・・もそうだったが・・・ この映画はもっと見逃せない・・・。

 エンドロールが終わる最後まで席を立つな!!!

  映画の感想でした(笑)

杉ちゃんのオススメ度:★★★★☆ (6点満点中)

「X-MEN ファイナルデシジョン」公式HP

スポンサーサイト



banner_02.gif  banner_02.gif
↑↑↑最後まで読んで頂きまして本当にありがとうございます。
最後にもう一度残りのどちらかを”ポチっ”とクリックしていただけると私のモチベーションがさらに上がり↑、元気になります。
是非、是非ご協力お願いします(^^;)

<<加賀野菜 ~ 巨大な 赤ずいき を頂きました  | ホームへ | 9月9日 レーシック術後 2週間目>>

コメント
私も「マルコムX」を観ました。
虐げるものと、虐げられるもの。権力との闘争、宗教対立、いろいろ考えさせられました。
【2006/10/16 04:33】 | ドキン #- | [edit]
コメントありがとうございます。

最終章ってついてないんですか?ということは新たな展開がまたいずれあるかも?ってことですかね?

スーパーマンも20年たって新章が始まる雰囲気ですしね・・。
【2006/09/19 09:10】 | らくえん@杉本 #- | [edit]
 コメントありがとうございます。

映画館で、最初にアナウンスしてくれるとうれしいですよね。
でも、しらないまま最後までみて「えっ!?」と驚く楽しみが半減するのも・・・。難しいとこですね。
【2006/09/19 09:08】 | らくえん@杉本 #- | [edit]
この映画を観た人のブログを検索してたどりつきました。
本当に最近はうかつに途中で席を立てませんね。

パイレーツもこれも次まではどれくらい待てばいいのでしょうね?
他の人のブログでチラッと見たのですがこの映画の原題には
「最終章」なんて言葉は使われていないみたいです(^_^;)
TBさせていただきました。よろしくお願いします。
【2006/09/18 20:58】 | 傷だらけの天使 #3fIBvpkA | [edit]
こんにちわ。samuraiと申します。
私の観た映画館では、上映前に係員が禁煙、携帯禁止、非常口の説明にくわえて「エンドロールの後に映像がありますのでお帰りにならない様にお願い致します」と言っておりました。それでも帰っちゃう人いましたが。
トラックバックさせていただきました。
【2006/09/16 21:28】 | samurai-kyousuke #M8z46pYM | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://kahoku.blog5.fc2.com/tb.php/451-6ec1430f
  • ブラザーフッド【韓流スター情報館】
    1950年のソウル。兄ジンテ(チャン・ドンゴン)は一家の家計を支え、恋人ヨンシン(イ・ウンジュ)との結婚と、弟の大学進学のためにと苦しいながらも充実した日々を送っていた。
【2006/11/20 15:30】
| ホームへ |
らくえん の Twitter

らくえん の ツイッターです。 リアルタイムに発信しています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

RakuenStyle コーチ

  • Author:RakuenStyle コーチ
  • 一言コメント(^^)v
    気がつくとあっという間に夏は過ぎ・・・

    銀座コーチングスクール認定コーチ

    銀座コーチングスクール

    2006年8月に思い切ってレーシックの手術を受けました。
    これで近視眼鏡ともおさらば、似合うサングラスを物色中。

    LOHAS(ロハス)って言葉が最近気になっています。


    X1返上、既婚
    2006.12 に結婚しました(^^;)
    2008.1 に男子生まれました(喜)

    身長177cmでガッシリした体格
    ダイビングとテニスとプロレス、そして黒ラブのフィンが大好き。
    なぜか”癒し系体育会”と呼ばれることが多い(^^;)
    普段はジムで泳いで、テニスして・・・・
    これもすべてダイビングのため・・・???

    しかし、育児が目下のトレーニングになりつつある・・・・
    ただいま、小さい怪獣と格闘中・・・
    40歳OVER のパパ奮闘中です(^^;)

    最近
    マインドマップ にはまっています。
    コーチング希望の方はご連絡ください。
    30分の無料セッション実施中。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。